使い始めにシミが濃くなってしまう?

シミウス ホワイトニングリフトケアジェルを使ってから数ヶ月過ぎた頃、一時的にシミが濃くなったように思う方がいらっしゃいます。

 

「え!?どうして!」と心配になってしまいますよね。

 

だってシミを消したいためにせっせと毎日マッサージをやっているんですから。

 

しかし「一時的」にシミが濃くなってしまうのは実はシミウスジェルがちゃんと働いている証拠と言えます。

 

どうして一時的に濃くなってしまうのだろう?シミが一時的に濃くなるのは「シミケア化粧品のシミの消し方」と関係があります。

 

シミウスジェルが入っているシミケア化粧品には漂白剤が入っているわけではないのです。

 

「シミのもとであるメラニンの生成を抑え」「肌のターンオーバーを促す」成分が入っているんです。

 

つまり「シミのもとであるメラニン」を作るのを邪魔する成分と「今あるシミを外に出す」成分が入っているということですね。

 

シミウスジェルは、さらにそこに「マッサージ」を足すことによって、もっと早くシミを外に出すようにしているんです。

 

お肌の奥にある「すでに作られてしまったシミ」は「お肌のターンオーバーを促す成分」と「マッサージの効果」によってどんどんとお肌表面に上がってきているのです。

 

そしてお肌表面に上がってきたら後は垢と一緒に剥がれ落ちていくということなんです。

 

つまりターンオーバーが活発になり、シミがせっせと外に出されているから一時的に濃くなったように思うということなんですよ。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ