マッサージ時の手の力の強さ

シミウス ホワイトニングリフトケアジェルは、一緒にマッサージをすることでお肌のターンオーバーを促進し、シミをより早く除去してくれる化粧品です。

 

しかし、マッサージと言っても、どれくらいの力加減でマッサージをしたら良いのでしょうか。

 

強くマッサージをすれば、より効果的なんじゃないかとお考えの人は間違いですよ。

 

刺激が強すぎるマッサージはシミの原因になってしまう事があるので逆効果です。

 

顔には表情筋が多く集まっていて、強すぎるマッサージをしてしまった場合、摩擦によるダメージになってしまい、炎症を引き起こしてしまうこともあるのです。

 

更に、この炎症はメラニン色素の発生を促してしまい、結果的にシミになってしまいます。

 

なので、摩擦を起こさない力加減でマッサージする事が大切です。

 

その力加減というのがまた難しいのですが、これだけは言えるのが乾燥してる時の肌の方が摩擦は起きやすいです。

 

ジェルを使ってマッサージをする時、顔が引っ張られる様な感覚がしたら、それはジェルの量が少ないのか、力が強すぎるということです。

 

乾燥肌の方はお肌に優しく触れる程度にマッサージしてあげると良いかと思います。

 

ぜひその日のお肌の調子に合わせて、摩擦で傷つけないようにマッサージしましょうね。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ